オフィスにある大きな金庫、こんな重いもの、誰にお願いして捨てたら良いのだろう。

金庫の廃棄処分

オフィスにある重くて大きな金庫。

泥棒が持ち出せない重さの金庫は
従業員も運搬業者や引越業者さんもイヤがるもの。

キャッシュレス時代の今、
あなたのオフィスにも
金庫という名の書類保管棚がないでしょうか。

いったいこんな重い金庫は、どこで処分したらいいの?!

そんなときは「オフィス退去の匠」へ!

※個人のお宅から廃棄する金庫は
 許可免許の都合上、お引き受けできません。

産業廃棄物のプロが金庫を回収しリサイクル処分

弊社はオフィス退去時の撤去品の回収作業やリサイクル処分を行っている産業廃棄物処理業者です。

そのためオフィスからの運び出しも手馴れておりスムーズです。重さ100kg以上の金庫もお任せください。

また、回収した金庫は自社リサイクルセンター内で解体作業を行い、リサイクル処分(再資源化)をします。

オフィス退去時の家具処分といっしょに金庫を廃棄してほしい

金庫+他の処分品も出せばトータルでお得

オフィス移転時の廃棄処分とセットで金庫も回収してほしいと
おっしゃるお客様は多数いらっしゃいます。お任せください!

またレイアウト変更等で、金庫と、その他の備品類、
例えば壊れたパソコン・プリンター等の家電製品とセットで
廃棄してほしい、という声も頂きます。

是非、お気軽にご相談ください。

金庫の廃棄処分費用

金庫のリサイクル処分費用
(金庫の重さにより変化)

何キロぐらいの金庫?不明なら型番を教えてください。

100kg未満のとき   8000円(税別)

100kg以上150kg未満 15000円(税別)

150kg以上200kg未満 20,000円(税別)

200kg以上300kg未満 20000円(税別)

300kg以上      30,000円(税別)

車両・運搬費

1台あたり25000円(税別)

搬出作業費

1人あたり10000~50000円(税別)

※原則2名以上

※金額に幅がありますが、搬出ルート(段差の有無など)により異なってしまいます。

※オフィス退去の場合、オフィス家具の買取・廃棄リサイクル処分(オフィス家具ハイブリッド回収)とセットで
 金庫の廃棄処分をご依頼頂くことをオススメしています。(車両・運搬費や搬出作業費を抑えることが出来ます)

金庫の廃棄処分 対応エリア

東京23区、横浜市、川崎市

※その他のエリアの方はご相談ください

お見積りは、今すぐお電話かメールでお気軽にどうぞ!(見積り無料)

お気軽にお問い合わせください。044-355-8219受付時間 8:00 - 18:00

お問い合わせはこちら TEL 044-355-8219

金庫の処分と同時にご検討ください

オフィス退去の匠 なら、以下のようなサービスもできる!是非同時にご検討下さい。

かわさきSDGsパートナー の登録を受けています

「オフィス退去の匠」を運営している 株式会社アイアールイーは、
川崎市が、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けて取り組む企業・団体を登録する制度
「かわさきSDGsパートナー」登録を受けています!

かわさきSDGsパートナー登録